iriver Japan

  • 製品一覧
  • 販売店
  • お客様サポート
  • 法人のお客様へ
  • お問い合せ

プレスリリース−高画質&高音質 『iriver clix』 2GBモデル登場!(2006/10/30)

2006年10月30日

iriver Style Frontier PRESS RELEASE

2006年10月30日
アイリバー・ジャパン株式会社
http://www.iriver.jp/

株式会社iriver japan 設立後早くも新機種発表

150万曲聴き放題のナップスターに対応予定(“Napster To Go”認定取得中)
高画質&高音質 『iriver clix』 2GBモデル登場!

多彩なコンテンツをまるごと楽しむマルチなプレーヤー
2006年11月8日(水)発売開始!

 携帯型デジタルオーディオプレーヤーの世界ブランド「iriver」(アイリバー)製品を日本国内で販売する株式会社iriver japan(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:浅野樹美)は、2005年9月の発売以来好評を得ている新感覚のデジタルオーディオプレーヤー「U10」の上位機種として『iriver clix』 2GBモデルを11月8日(水)より同社オンラインショップ「iriver eストア(http://www.iriver.jp/estore/)」限定モデルとして発売を開始(販売価格は下記表内参照)いたします。また、本日より同社オンラインショップ「iriver eストア」にて『iriver clix』 2GBモデルの先行予約受付を開始いたします。この『iriver clix』は、アイリバー・ジャパン株式会社より、新会社『株式会社iriver japan』へ移管後初の製品で、高音質の音楽再生のみならず、フラッシュゲーム、動画再生、フォトアルバム機能など、多彩なコンテンツを快適に手のひらで楽しむことが出来る話題の新機種です。
 株式会社iriver japanでは、今後も多岐にわたるポータブルデバイスのラインアップ拡充、ブランド認知の拡大、および市場シェア獲得のため、戦略的な事業展開を進めてまいります。



 『iriver clix』は、プレーヤー本体の側面には電源スイッチとボリューム調節ボタンのみを残し、その他の操作は2.2インチのカラー液晶画面の表示を見ながら、画面を直接クリックして操作する「iriver D-Click System」方式を採用。初めて使う方にも見やすくなったインターフェースを見ながら、直感的に多機能なメニューを簡単に楽しく使いこなすことができます。従来の「U10」に比べ、より鮮明な画面描画に加え、再生中の楽曲のジャケット写真表示、ナップスタージャパンが提供する150万曲聴き放題の定額制サービスに対応予定(現在“Napster To Go”認定取得中)。また、高音質な音楽再生のみにとどまらず、ムービーなどの動画(MPEG4)再生、スライドショーが付いたフォトアルバム機能、海外でも利用可能な録音機能付きFMチューナー、高感度マイク内蔵のボイスレコーディング機能、テキストファイルを画面に表示する機能、アラームクロック、さらにMacromedia Flash Lite 2.0に対応したフラッシュゲームなどのインタラクティブなコンテンツなど、日々進化していくデジタルオーディオ/コンテンツ環境にいち早く対応したプレーヤーです。
 また、別売りオプションとして販売されているクレードルには高性能のスピーカーを内蔵。移動中にはイヤホンなどで音楽を聴き、オフィスやリビングなどでは、クレードルを利用して音楽を聞くという楽しみ方や、静止画像のスライドショーを見ながら音楽を楽しむことも可能です。また、このクレードルにはレコードプレーヤーやMD、カセットプレーヤーなどの外部オーディオ機器から直接音源を録音できるダイレクトエンコーディング機能、また、お気に入りの音楽や音声を時間設定しめざまし時計としても利用ができ、利用する人のアイデアにより使用用途や範囲が広がります。


製品名 iriver clix (iriver eストア限定モデル)
内蔵メモリ 2GB
可能な音楽ファイル収録数*1 約480曲以上*
目安となる最大音楽収録時間 約32時間(128Kbps)
最長ボイスレコーディング時間 約144時間(32Kbps)
連続再生時間 音楽 約25時間 (128Kbps、MP3、ボリューム20、EQ Normal、画面オフの場合)
動画 約5 時間(動画/画面の明るさ:標準、MPEG4 SP(QVGA、384Kbps、15fps)、
オーディオ/MP3、128Kbps、44.1kHz、ボリューム20の場合)
アイリバー直販価格 19,980円(税込価格)
*演奏時間4分の曲を標準的な圧縮率であるCDクォリティの圧縮レート128KbpsでMP3形式を使用し圧縮した場合。
注意:メモリの一部をシステム領域として使用しているため、搭載されているメモリすべてを記憶領域として利用できるわけではありません。


iriver clixシリーズの主な特長

定額制音楽配信サービスに対応
月額定額制音楽配信サービスとは、リーズナブルな月額料金で、無制限に楽曲をダウンロードできるサービスのことで、購入してダウンロードした曲は自分のパソコンに保存でき、『iriver clix』に転送して楽しめます。音楽がなくては何も始まらない人たちに、話題の配信サービスを存分に利用したいお客様の要望に応えたアイテムです。

画面を直接クリック! ユニークなインターフェイス
U10に比べ、より鮮明で操作しやすいインターフェースに改良され、音楽再生中に楽曲のジャケット写真の表示が可能になりました※。また、独自の「iriver D-Click System」は、初めて使う人でも直感的に、楽しく、多彩なメニューを簡単に使いこなすことができます。 
※楽曲ファイルにジャケット情報がある場合のみ

約69gと超軽量 クレジットカードよりも小さいサイズ
沢山の機能がぎっしり詰まっているにもかかわらずプレーヤー本体の重量は、たった約69gという軽さ。また、高さ47mm、横69mmとクレジットカードよりも小さく、一般的な折りたたみ式携帯電話や普通サイズのタバコのパッケージよりも小さくてスリム。ただ小さいだけではなく、究極の使いやすさをプラスしたデザインはアイリバーの自信作です。
大型2.22インチディスプレイでジャケット表示もとてもキレイ
『iriver clix』は、26万色もの色鮮やかな色彩描画が可能な2.22インチQVGA TFT液晶ディスプレイ(LCD)を採用。この鮮やかなディスプレイにアルバムジャケットが表示されるので、音楽鑑賞もさらに楽しくなります。

サウンドにこだわるアイリバー 好みのイコライザを楽しめます
『iriver clix』は、SRS Labで開発された3Dサウンド技術であるSRS WOWをサポート。SRS、FOCUS、TRUBASS、WOWなど多彩なサウンドクオリティからお好みの音質を選択することができ、重低音とサラウンドサウンド効果により、クリアで迫力のあるサウンドをお楽しみいただけます。また、Normal、Classic、Live、Pop、Rock、Jazz、U Bass、Metal、Dance、Partyなど10種類のプリセットEQ(イコライザ)と周波数領域を自由に調節できるカスタムEQを搭載しています。

アイリバーの基本 マルチコーデックに対応
様々な音楽ファイル形式が再生可能なマルチコーデック対応は以前からアイリバー製品の大きな特徴です。『iriver clix』は多様な音楽ファイル形式(MP3, WMA, OGG)に対応。さらにWindows Media形式のDRM10(音楽著作権保護)に対応しています。

音楽に飽きたらFlashゲームで気分転換
『iriver clix』は、Macromedia Flash Lite 2.0に対応。ゲームソフトなどのインタラクティブ・コンテンツも楽しめます。また、製品購入後、アイリバーホームページにてユーザー登録をすると、無料フラッシュゲームのダウンロードが可能です(ゲームコンテンツのタイトル一覧は別紙参照)。
動画・ムービー再生機能でポータブルな映画館に
テレビ付きパソコンで録画したテレビの番組や映画、動画(MPEG4)などの再生が可能で、通勤や通学、旅行や出張などの移動中、昼休みなどの休憩中、ちょっとした気分転換にお好きな動画を楽しむことができます。
※動画変換ソフトは付属しておりません。
⇒動画変換ソフト「かんたん換太郎」(別売)を利用すると『iriver clix』で再生可能な動画ファイルの作成が可能です。
スライドショー付きフォトアルバム機能
大きな画面と色彩豊かなカラー液晶は、ただ操作がしやすいだけではありません。デジタルカメラなどで撮影したイメージ画像などを『iriver clix』に保存し、スライドショー機能を利用して思い出の音楽を聴きながらイメージ画像を鑑賞することが可能。また、別売りオプションのクレードルを利用すると、BGM付きフォトフレームとしてお部屋のインテリアにもなります。

海外でも使用可能 ワールドバンドFMチューナー内蔵
便利なオートプリセット機能でFM放送を手軽にお楽しみいただけます。受信地域設定を変えることで外国に行ってもその地域のFM放送が受信可能に。FM放送を聴きながらの録音やタイマー録音を利用すればお気に入りの番組を聴き逃すこともありません。
よく使う機能をスマートキーですぐに呼び出す
どんな操作をしていても、スマートキーを一度押すだけでよく使う機能を呼び出すことができます。スマートキーに割り当てられる機能は、メインメニューの表示、音楽の再生、一時停止、録音、シャッフル再生、画面の向きの変更など、用途によって選ぶことが可能です。

アラーム時計機能を搭載 FM放送のタイマー録音も可能
『iriver clix』は、時計/アラーム機能を搭載。アラームの設定やFM放送の予約録音の設定が可能です。電源オフの状態でも設定した時間に録音できるFM放送の予約録音も可能です。また、スヌーズ機能がついたクレードル(別売り)と共に使えば、目覚まし時計としても利用でき、お気に入りの曲で目覚めをむかえることもできます。
※クレードル装着時にFM放送受信はできません。

高感度マイク内蔵のボイスレコーディング機能
『iriver clix』は、高感度マイクを内蔵。急で重要なミーティングを録音し議事録やレポートを作成したり、学校の授業を録音して通勤・通学中に復習に利用したり、語学学習する方なら、自分の発音を録音して発音のチェックをしたりと、利用方法は使用する方のスタイルやアイデアで多種多様の使い方ができます。

テキストビューワー機能搭載 音楽を聴きながらのテキスト表示も
TEXT形式のファイルをプレーヤーの画面上に表示することができる「テキストビューワー」機能を搭載。文字サイズを設定することもオートスクロール機能でボタンを押さずにテキストを読むことも可能。音楽を聴きながらテキストを読むことも可能です。

Windows Media Player 10 音楽も画像も豊富な機能でファイルを一括管理
『iriver clix』は、Windows Media(R) Player10を使って、音楽や写真を転送します。機能が豊富なWindows Media(R) Playerなら、音楽も画像も動画も一括で管理できます。

『iriver clix』の楽しみ方をさらに広げるスピーカー内蔵専用クレードル(別売)
別売りのクレードルにはスピーカーが内蔵されているので、移動中にはイヤホンなどで音楽を聴き、オフィスやリビングなどでは、クレードルを利用して音楽を聞くという楽しみ方や、静止画像のスライドショーを見ながら音楽を楽しむことも可能で、利用する人のアイデアにより使用用途や範囲が広がります。また、クレードルを利用することで、プレーヤー本体にケーブル類を接続する手間が省け、パソコンとのデータのやり取りや、USBを介しての充電が可能です。また、パソコンを介すことなく、レコード/カセットプレーヤー、MDプレーヤーやコンポなどの外部オーディオ機器から音楽や音声などを直接録音することも可能です。

『iriver clix』で再生可能な動画ファイルも簡単に変換するソフトウェア
別売りのファイル変換ソフト「かんたん換太郎 for iriver」を利用し、PCに取り貯めた動画ファイル(MPEG1/ MPEG2/AVI)をドラッグ&ドロップするだけで、簡単に『iriver clix』で再生可能なMPEG4ファイルに変換できます。
詳細:http://www.iriver.jp/product/?kantaro (価格1,280円)

ユーザーの安心を考えたアフターサービス&サポート体制
全てのアイリバー製品には、1年間の製品保証が付いています。

iriver clixとU10シリーズの比較

※iriverFirmwareUpdaterを使用することで、U10シリーズ(512MBならびに1GBモデルのみ)もMTP版のファームウェアに変更することが可能です。MTP版アップグレードすることで、定額制の配信サービスに対応できます(ただし、ジャケット表示やFlash Lite2.0には対応しません)。

  iriver clix U10
パソコンの環境 Windows XP SP2以降
Windows Media Player 10以降
この環境以外は使用不可能
Windows XP/2000で使用可能
ファームウェアアップグレード iriverFirmwareUpdaterを使用
(接続時に自動的にファームウェアアップグレードをお知らせする機能はない)
iriver plus 2を使用
(接続時に自動的にファームウェアアップグレードをお知らせする機能付き)
転送ソフト Windows Media Player 10以降で転送 iriver plus 2で転送
サブスクリプション
(定額制配信サービス)
×
Macromedia Flash Lite 2.0 1.1
A-B区間リピート、再生速度の調節の学習機能 × ○(ファームウェアアップグレードにて対応)

製品仕様
  > 一般仕様
    > 寸法 約69(W)x 47(D)x 16.5(H)mm
    > 重量 約69g
    > 動作温度 -5℃〜40℃
    > ライン イン/アウト 別売りクレードルを介してのみ利用可能
  > ディスプレイ
    > メインディスプレイ 2.2インチ260,000色 QVGA TFT液晶
  > メモリ
    > 容量 2GB※
 
  > オーディオ
    > 周波数範囲 20Hz 〜 20KHz
    > ヘッドホン出力 15mW(左) + 15mW(右)(16Ω)最大ボリューム時
    > S/N比 90dB (MP3)
 
  > FMラジオ
    > FM周波数範囲 76.0MHz 〜 108MHz
    > S/N比 60dB
    > アンテナ ヘッドホン/イヤホンのコードアンテナ
 
  > ファイルのサポート
    > ファイルタイプ MPEG 1/2/2.5 Layer 3、WMA、OGG
    > ビットレート

MP3,WMA:8Kbps〜320Kbps
OGG:Q1〜Q10

    > タグ情報 ID3 V1 Tag、ID3 V2 2.0、ID3 V2 3.0、ID3 V2 4.0
 
  > 連続再生時間  
    > 音楽 約25時間(128Kbps、MP3、ボリューム 20、EQ Normal、画面オフの場合)
    > 動画 約5時間(画面の明るさー標準, MPEG4 SP (QVGA, 384kbps, 15fps),オーディオ (MP3, 128kbps, 44.1kHz), ボリューム 20)
  > 表示言語 40ヶ国語
  > マルチメディアサポート  
    MPEG4、MacromediaR Flash Lite 2.0、TXT、JPEG(プログレッシブJPGには対応しておりません)
  > 電源
    > ACアダプタ DC 5V/2A(別売りオプション)
    > 電源 リチウムポリマー内蔵充電池
  > PC
    > 対応OS Windows® XP SP2以降
    > インターフェース USB2.0
  ※メモリの一部をシステム領域として使用しているため、搭載されているメモリすべてを記憶領域として利用できるわけではありません。


iriver clixパッケージ内容
プレーヤー本体/取扱説明書/イヤホン/ケース/USBケーブル/インストールCD/製品保証書(1年間保証)

ページトップへ

Copyright (c) aiuto, All rights reserved.