iriver Japan

  • 製品一覧
  • 販売店
  • お客様サポート
  • 法人のお客様へ
  • お問い合せ

プレスリリース - フラッシュメモリタイプのデジタルプレーヤー「iFP-700」シリーズ(2004/4/23)

2004年4月23日

iriver Style Frontier PRESS RELEASE

2004年4月23日
アイリバー・ジャパン株式会社
http://www.iriver.jp/

フラッシュメモリタイプのデジタルオーディオプレーヤー「iFP-700」シリーズ

iFP-800シリーズとの合計9機種の中から選べる豊富な選択肢を提供
─ 発売前に「アイリバー・プラザ」で一般向けに公開 ─

 携帯型デジタルオーディオプレーヤーの世界ブランド「iriver」(アイリバー)製品を日本国内で販売するアイリバー・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:遠藤信久)は、フラッシュメモリ内蔵の携帯型デジタルオーディオプレーヤーの新製品「iFP-700」シリーズ4製品を、5月下旬より全国のパソコン専門店・家電量販店等で販売を開始します。価格はオープンプライス(推定店頭価格ならびにiriver e・storeでの直販価格は下記表内参照)。

 iFP-700シリーズは、スタイリッシュなデザインのコンパクトボディに、豊富な機能を凝縮したフラッシュメモリタイプの高性能デジタルオーディオプレーヤー。先日発表したiFP-800シリーズ同様、iriverの人気製品iFP-300シリーズの後継機種です。製品ラインアップは、内蔵メモリ容量とボディーカラー別の4モデルを用意。デザイン以外は、価格・機能・仕様ともにiFP-800シリーズと共通なので、ユーザーは、両シリーズ合計9機種の中から、好みの製品を選択できます。

 iriverでは、ユーザーが、自分のライフスタイルや使用目的、予算などに応じて、自由に製品を選べるよう、幅広いユーザー層をターゲットとするフラッシュメモリタイプの製品で、ラインアップの拡充を図りました。デザインやボディーカラー、メモリ容量別に、豊富なバリエーションを用意することで、ユーザーの選択肢を拡げ、幅広い層にiriver製品を訴求していきます。



iFP-780
ブルー
iFP-790
メタリックレッド
iFP-795
ブラック
iFP-799
バイオレッド


■アイリバー・プラザでiFP-700/800シリーズを公開
 アイリバー・ジャパン株式会社では、iFP-700/800シリーズの発売に先立ち、東京・神田にある同社のサービスセンター「アイリバー・プラザ」にて、4月26日(月)より、両シリーズの一般公開を開始します。同所では、両シリーズの全ラインアップが展示されている他、試聴も可能。ユーザーにいち早く新製品を体験できる機会を提供します。

●場所:アイリバー・プラザ(詳細は、http://www.iriver.jp/community/plaza.phpを参照)
●期間:4月26日(月)〜


■iFP-700/800シリーズの概要

iFP-700シリーズ

iFP-780

iFP-790

iFP-795

iFP-799

ブルー

メタリックレッド

ブラック

バイオレット

iFP-800シリーズ

iFP-880

iFP-890

iFP-895

iFP-899

ブルー

メタリックレッド
パールホワイト

シャンパーニュ

ルビーレッド

内蔵メモリ

128MB

256MB

512MB

1GB

収録可能な音楽
ファイル数

約30曲

約60曲

約120曲

約240曲

目安となる音楽
収録時間

約2時間(128Kbps)

約4時間(128Kbps)

約8時間(128Kbps)

約16時間(128Kbps)

最長ボイス
レコーディング時間

約36時間(8Kbps)

約72時間(8Kbps)

約144時間(8Kbps)

約288時間(8Kbps)

推定店頭価格

19,800円(税込)

25,800円(税込)

36,800円(税込)

57,800円(税込)

*演奏時間4分の曲を標準的な圧縮率であるCDクォリティの圧縮レート128KbpsでMP3形式を使用し圧縮した場合。


●iFP-700/800シリーズの主な特徴
Multi-Codecサポート
 MP3、WMA、OGG、ASFの4種類のオーディオファイルの再生に対応。

CDプレーヤーなどのオーディオ機器から直接録音
 CDプレーヤーやコンポなどのオーディオ機器から曲単位で区切って直接録音できるダイレクトエンコーディング機能を搭載。ビットレートの設定によりファイル数や録音クオリティの調整も可能。

最大約40時間の連続再生が可能
 単三アルカリ乾電池1本で、最大約40時間の連続再生が可能な省電力設計を実現(128kbps MP3、Normal EQ、VOLUME 20、バックライトなしの連続再生の場合)。

アラーム付タイマー機能
 音楽の再生や録音開始時間の設定が可能なアラーム付きタイマー機能を搭載。FM放送などのエアチェックや、スピーカーと接続し、決まった時間に好きな音楽を再生させて、目覚まし時計代わりに利用するなど、様々な用途での使用が可能。

FMチューナー搭載/録音も可能
 FM周波数帯は、76.0MHz〜108MHz。日本国内でのFM放送の受信はもちろん、海外でのローカルFM放送の受信・録音も可能。

クオリティにこだわったiriverサウンドシステム
 6種類のプリセットイコライザ(ノーマル、ロック、ジャズ、クラシック、ウルトラバス、メタル)、およびユーザーの好みに応じたイコライザセッティングが可能な「Xtreme EQ」、重低音とサラウンドサウンド効果で透明感と迫力のサウンドクオリティを再現する「Xtreme 3D」の、計8種類のイコライジングパターンを用意。音質にこだわるユーザーも納得のハイクオリティサウンドシステムを搭載。

ファームウェアのアップグレードで、最新機能を利用可能
 ユーザーから寄せられた製品に対する意見を基に、機能の改良や追加が出来るファームウェアを、ホームページを通じて無償で提供。ファームウェアをアップグレードすれば、購入した製品を、いつまでも最新の状態で利用できます。

Ogg Vorbis作成機能を搭載した最新バンドルソフト/ファームウェアのアップグレードも簡単
 ファイル転送ソフトとして「iriver Music Manager」を同梱。新たに、音楽CDからOgg Vorbisファイルを作成するリッピング機能が標準搭載された最新バージョンです。また、本ソフトを通じて、ファームウェアのアップグレードも簡単にできます。

マイク内蔵で長時間のボイスレコーディングが可能
 とっさのアイデアをメモ代わりに録音したり、会議を録音し、後でレポートを作成したり、授業を録音して通勤・通学中に復習するなど、様々なシーンで活躍する便利なボイスレコーディング機能を搭載。自動的に音源のレベルを察知して録音レベルを調整できるAGC(Auto Gain Control)機能により、遠く離れた音源からの音も、クリアにキャッチすることが可能。

高速インターフェースUSB2.0搭載
 パソコンとの接続インターフェースとして、高速データ転送を誇るUSB2.0(iFP-880はUSB1.1)を採用。画像データなど、容量の大きいファイルもストレスなく転送できます。*転送速度はフラッシュメモリへの書き込み速度に依存するため、USB2.0の理論値は実現されません。

ファームウェアの変更で外部ストレージとしても使用可能
 近日公開予定のファームウェアで、プレーヤーをUMS(USB大容量記憶装置)バージョンに変更すれば、USBメモリーディスクとしても使用可能。パソコンに接続するだけで、外部ストレージとして認識され、マネージャーソフト無しでもエクスプローラ上でドラッグ&ドロップするだけで、音楽ファイルはもちろん、ビジネスファイルや画像ファイルなど、様々なファイルの保存が可能。

操作が簡単なナビゲーションシステム
 直感的な操作だけで、聴きたい曲をすぐに見つけだせる便利なナビゲーションシステムを搭載。

ワイドで見やすい4行表示ブルーバックライト付液晶画面
 本体の液晶画面には、ワイドで見やすい4ライングラフィックLCDを採用。ひらがな・漢字はもちろん主要国言語40ヶ国の表示が可能。ブルーのバックライト付きなので、暗い中での使用でも曲名をはっきり確認できます。

オンライン登録ユーザー向けのアフターサービスを充実
 ホームページ経由でユーザー登録をすると、6ヶ月間の保障期間延長や、英語・韓国語会話(5月17日開始)コンテンツの無償ダウンロードサービスなど、豊富なアフターサービスを受けられます。

語学学習に威力を発揮するスピードコントロール機能(6月以降に対応予定)
 6月以降に公開が予定されているファームウェアアップグレード(無償)で、スピードコントロール機能が追加される予定です。好みに応じて再生スピードを調整できるので、語学学習などに最適。

【製品仕様】

サイズ: iFP-700:約87×32×26.7(縦×横×奥行)mm
iFP-800:約88.5×36.2×27.3(縦×横×奥行)mm
重量: 約40g(電池除く)
メモリーサイズ: iFP-780・iFP-880 (128MB)/iFP-790・iFP-890 (256MB)/iFP-795・iFP-895 (512MB)/iFP-799・iFP-899 (1GB)
インターフェース: USB2.0(iFP-780、iFP-880はUSB1.1) *転送速度はフラッシュメモリへの書き込み速度に依存するため、USB2.0の理論値は実現されません。
電源: 単三アルカリ電池1本
連続再生時間: 最大約40時間(128Kbps、MP3、Volume:20、EQ:Nomalでの使用時)
イコライザ: 計8種類のイコライジングパターン ─ 6種類のプリセットイコライザ(ノーマル、ロック、ジャズ、クラッシック、ウルトラバス、メタル)&Xtreme EQ、Xtreme 3D
FMチューナー: 受信周波数帯-76.0MHz〜108MHz
対応ファイル形式: MPEG 1/2/2.5 Layer 3、WMA*1、Ogg Vorbis 、ASFオーディオファイル
*1.WMAは固定ビットレートのみ対応。
ビットレート(サンプリングレート): 8Kbps〜320Kbps(OGG:96KHz、96Kbps〜225Kbps)


【PC側の動作環境】
・Windowsの場合 OS : Windows 98 SE/ME/2000/XP
CPU : Pentium 133MHz以上
HDD : 10MBの空きハードディスクスペース
 
・Macの場合 OS : OS 9.2.2以上、OS X 10.2以上、CarbonLib 1.6以上
HDD : 10MBの空きハードディスクスペース
 


【パッケージ内容】 本体/イヤホン/USBケーブル/Line-Inケーブル/インストールCD/クイックスタートガイド&取扱説明書/アームバンド/キャリーケース/携帯用ネックストラップ/単三アルカリ電池1本/製品保証書(1年間保証)
※オンラインユーザー登録をすると、さらに6ヶ月保証期間を延長

ページトップへ

Copyright (c) aiuto, All rights reserved.