iriver Japan

  • 製品一覧
  • 販売店
  • お客様サポート
  • お問い合せ

JH AUDIO「ROSIE」仕様変更に関するお詫びと訂正

2017年6月9日


JH AUDIO「ROSIE」仕様変更に関するお詫びと訂正
 
 
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
弊社から2016年5月27日より販売を開始致しました、Astell&KernとJH AUDIOのコラボレーションモデルとなるユニバーサルタイプ・インイヤーモニター「ROSIE」に於いて、品質向上を目的とした仕様変更が実施されていたために、一部仕様の表記に誤りが生じていたことが判明致しました。
ご購入いただきましたお客様には深くお詫びを申し上げると共に、ご理解を賜ります様、何卒宜しくお願い申し上げます。
 

■対象製品

JH AUDIO THE SIRENシリーズ「ROSIE」(Astell&Kernコラボレーションモデル)
 

■仕様変更内容

変更前:搭載ドライバー数:6個搭載(低域×2、中域×2、高域×2)
↓         
変更後:搭載ドライバー数:8個搭載(低域×2、中域×2、高域×4)
 

■経緯

該当製品は2015年12月の発表時、搭載BAドライバーを片側6個の搭載と公表しておりましたが、その後メーカー側で、さらなる音質の追求による品質向上を目的に、価格据え置きで片方8個の搭載へ仕様変更を実施しておりました。しかしながらその詳細について手違いにより日本に通達されておらず、2016年5月27日より弊社を通じて日本国内に流通している該当製品に関しては、すべて仕様変更後の製品である事が判明致しました。
 
ご購入いただきましたお客様におきましては大変ご心配をお掛け致しますが、日本国内に流通しておりますのはすべて、JH AUDIOとして品質・音質のさらなる向上を果たした仕様変更後の製品ですので、何卒ご安心いただきたく存じます。
 
弊社として、発売から事実確認までに時間を要したことを深くお詫び申し上げます。
今後このような問題が発生しないよう再発防止に努めてまいります。
以上

ページトップへ

Copyright (c) aiuto, All rights reserved.