iriver Japan

  • 製品一覧
  • 販売店
  • お客様サポート
  • 法人のお客様へ
  • お問い合せ

Astell&Kern AK T1p

Astell&Kern AK T1p

T1 SOUND ON THE GO
beyerdynamic×Astell&Kern

新しいTESLAテクノロジーによるリファレンスサウンドを、ポータブルオーディオプレーヤーでも楽しめる、低インピーダンス設計のハイエンドヘッドホンです。

AK T1pは、進化したTESLA(テスラ)テクノロジーを搭載した、beyerdynamicの新しいトップモデル「T1 2nd Generation」を、Astell&Kernとのコラボレーションにより、インピーダンスを32Ωに下げることで、ポータブルオーディオプレーヤーやスマートフォンなどでもリスニングを可能にした、セミオープンタイプのハイエンド・ヘッドホンです。
ドイツの工場で、熟練のスタッフによるハンドメイド生産が行われ、最高レベルの品質を実現しています。

ポータブルオーディオプレーヤーに対応する低インピーダンス設計

高出力アンプに対応するハイインピーダンス設計にて、プロフェッショナルユースにも使用されるbeyerdynamicの新フラッグシップモデル「T1 2nd Generation」を、Astell&Kernとのコラボレーションにより、32Ωと低インピーダンス設計にする事でポータブルオーディオプレーヤーでの使用を可能にしました。高出力のヘッドホンアンプを併用する事なく、様々なポータブルオーディオプレーヤーやスマートフォンでもTESLAテクノロジーが可能にするリファレンス・ヘッドホンサウンドをお楽しみ頂くことができます。
    
 

第二世代のTESLAテクノロジーが可能にする高解像度再生

リングマグネット内に生ずる高い磁束密度により、高い再現力をドライバーユニットにもたらすTESLAテクノロジーがさらに進化。第二世代となるその技術により、更なる高解像度再生を実現します。
 バッフルデザインの最適化に加えて素材の見直しも行うことで、更なる共振の抑制を実現。正確な低音再生と、クリアネスの向上に成功しました。さらに高域周波数帯のレゾナンスの抑制も果たしています。
 そしてセミオープン型ハウジングが、第二世代TESLAテクノロジーに魅力をさらに引き出します。

 

Made in Germany

AK T1pは、ドイツ・ハイルブロンのbeyerdynamicで開発・生産を行い、熟練のスタッフによりハンドメイド生産をしています。テスラテクノロジーを搭載したトランスデューサ―や、ダイアフラムなどの主要パーツもbeyerdynamic内で生産しています。
 

着脱式採用の7N OCCケーブル

AK T1pは、ヘッドホンケーブルに純度の高い伝送を可能にする、高純度無酸素銅である7N OCC線を採用。更なる高解像度再生を可能にします。
そしてヘッドホンケーブルは着脱式を採用しており、通常の3.5mm/3極プラグケーブルの他に、Astell&Kernオーディオプレーヤー製品のバランス出力にも対応する、2.5mm/4極プラグケーブルも付属。バランス伝送による更なる高音質再生もお楽しみ頂けます。
 

about beyerdynamic

beyerdynamicは1924年に独ベルリンにて創立、世界初のダイナミック型ステレオヘッドホン「DT48」を開発した音響機器メーカーです。現在もプロ用製品を中心に、世界的なリーディングカンパニーとして技術的革新を続けています。


 
 
 
品名 Astell&Kern AK T1p
ユニット ダイナミック型
形式 セミオープン型
周波数特性 5 – 50,000Hz
インピーダンス 32Ω
音圧レベル 102dB
許容入力 300mW
ケーブル ・着脱式ケーブル 約1.5m 3.5mm/3極 ストレートプラグ
・着脱式ケーブル 約1.5m 2.5mm/4極 (AKバランス)ストレートプラグ
重量 360g(ケーブル含まず)
付属 ・着脱式ケーブル 約1.5m 3.5mm/3極 ストレートプラグ
・着脱式ケーブル 約1.5m 2.5mm/4極 (AKバランス)  ストレートプラグ
・6.3mm変換プラグ
・専用ケース
 


 

製品カタログはこちらから

 

ページトップへ

Copyright (c) aiuto, All rights reserved.