iriver Japan

  • 製品一覧
  • 販売店
  • お客様サポート
  • 法人のお客様へ
  • お問い合せ

Astell&Kern AK380 Stainless Steel Package

Astell&Kern AK380 Stainless Steel Package

「The unwavering strength」
AK380とAK380 AMPのボディ素材にステンレススティールを採用。新たなる極みを目指したフラッグシップモデル「AK380SS」と、専用ヘッドホンアンプ「AK380 AMP SS」のパッケージセットです。

Astell&Kernは開発コンセプトである原音再生のために様々な研究を重ね、都度製品に反映していきます。音質に大きな影響をもたらすボディ素材に関しても、それぞれの優位性を確認した上で多くの素材を採用してきました。
今回、既にサウンド面における優位性を確認している素材として、ステンレススティールをAK380、そしてAK380 AMPのボディマテリアルに採用。ノイズフロアの減衰による更なるクリアネスとフォーカス感の向上、そしてその非常に高い剛性がもたらす共振抑制は、究極のフラッグシップモデルに新たなる高音質をもたらします。しかしステンレススティールは、音響的に優れている反面、加工するに非常に高い技術と精度、丁寧な切削が求められます。Astell&Kernは、あえてその手間のかかる生産工程を得る事で新たなる極みを目指しました。
AK380SSとAK380 AMP SS、そして両製品を接続した状態で使用できるバンナイズ製ケースをワンパッケージセットにして、世界限定200台にて発売致します。

Astell&Kern AK380 Stainless Steel Package 主な特徴

ボディ素材にステンレススティールを採用

非常に高い剛性と比重がもたらす共振の抑制や、ノイズフロアの減衰による更なるクリアネスとフォーカス感の向上など、音響的に優れた素材ステンレススティールをAK380とAK380 AMPのボディシャーシに採用。
 

カーボングレーにブルーのアクセントが美しい背面プレート

AK380SSの背面プレートに、カーボン繊維とケブラー繊維を併用することで、カーボングレーとブルーが織り成す美しいツートーンカラーを採用しました。

バンナイズ製専用ケース付属

AK380SSとAK380 AMP SSを接続した状態で収納できるバンナイズ製専用キャリングケースが付属します。本体天面を上向きにした状態と、底面を上向きにした状態の両方に対応。使い勝手に合わせて収納可能なので便利です。本体サイドの開口部から、音量調整などサイドボタンの操作も可能で、ベルクロを止める位置で出し入れしやすい厚さに微調整もできます。AK380SSとAK380 AMP SSを接続した状態で快適なポータブル運用が可能な専用キャリングケースです。
 

ケースの詳細についてこちら
 

Stainless Steel ボディシャーシ製造工程

まず、AK380の形状に従い切断されたステンレススティールのブロックに、加工中のずれを防止する固定用の穴が作られます。
 
固定した後、AK380SSのフロント・サイドパネルを処理します。 
裏側をクリーニングします。

美しいヘアライン仕上げを行います。
 
最後にコーティング処理を行います。


ボディ素材重量比較

 

<AK380基本仕様>
 

PCM 32bit/384kHz、DSD256(11.2MHz/1bit)のネイティブ再生

AK380はDAC部、旭化成エレクトロニクス(AKM)「AK4490」を含む、全ての回路設計により、PCM最大 32bit/384kHz、及びDSD256(11.2MHz/1bit)のネイティブ再生が可能です。

旭化成エレクトロニクス(AKM)「VERITA AK4490」をデュアルDAC構成で搭載

音質の要となるD/A変換には、ハイエンドオーディオ機器への採用で定評のある、旭化成エレクトロニクス社の新世代32bitプレミアムDACのフラッグシップとなる、「VERITA AK4490」をL/R独立して1基ずつ搭載しています。GNDもL/R独立させたデュアルDAC構成により、単独のポータブルオーディオプレーヤーとしては驚異的なクロストークとS/N比、ダイナミックレンジの拡大と低歪化を実現しています。
通常の3.5㎜アンバランス出力端子に加え、デュアルDACの恩恵を最大化できる2.5㎜4極バランス出力端子も搭載。徹底した音質性能を追求しています。

 

超低ジッター200Fsを実現、VCXO Clock(電圧制御水晶発振器)搭載

AK380は、ポータブルプレイヤーでありながら、高精度且つ200フェムト秒という超低ジッターを実現するVCXOクロック(電圧制御水晶発振器)を採用しました。このフェムトクロックによりオリジナルソースに限りなく忠実で正確なサウンドを実現します。
 

VCXO(電圧制御水晶発振器)

電圧制御水晶発振器(Voltage-Controlled Crystal Oscillator)は、入力電圧の変動に応じて出力周波数を変更できる周波数制御デバイスです。
 

ジッター

ジッターとはデジタル信号の時間軸方向の揺らぎやずれで、音質に悪影響を与える要因となります。
 
 

より高度な音質調整を可能にするパラメトリックEQ機能搭載

AK380は詳細な音質調整を可能にするパラメトリックEQを搭載。専用のDSPにより、グラフィックEQの計算のために必要であったCPUサイクルを開放し、より詳細で正確な計算を可能にします。Q値調整を得て周波数レンジを正確に指定し、20バンドで±0.1dBでのゲイン調整が可能です。
*パラメトリックEQ機能は、PCM 192KHz/24bitまでの音源データに対応します。DSD及び32bit音源などには対応していません。
 

パラメトリック・イコライザー(EQ)

パラメトリックEQは、中心となる周波数と調整する帯域の幅(Q)の値を任意に設定し音量調整する事ができるので、グラフィックEQと比較しても、より詳細な音質調整が可能になります。

 

グラフィック・イコライザー(EQ)

グラフィックEQは、決められた一定の間隔で周波数を分割し(帯域の幅は固定)、各々の帯域の音量を変化させることができます。調整の全体的な変化をグラフィカルに認識できるのが特徴です。

 

DLNA機能強化「AK Connect」

DLNA機能の強化により誕生した新機能「AK Connect」は、Wi-Fiを通じて同ネットワーク内のパソコンやNASサーバーなどとワイヤレス接続し、それぞれに格納されている音楽データのストリーミング再生や、AK380にダウンロードする事もできます。また、AK Connect Appをダウンロードしたスマートフォンやタブレットで簡単に遠隔操作も可能。据え置き型プレーヤーとしてホームオーディオ用途にも便利です。
DMP (Digital Media Player)
メディアサーバーのコンテンツを選択、再生する事が可能です。

DMC (Digital Media Controller)
メディアサーバーのコンテンツを選択し、再生可能なデバイスを選択し接続を確立します。

DMS (Digital Media Server = Network Server)
メディアサーバーとして、コンテンツを保存し他の対応デバイスにネットワーク経由で配信します

DMR (Digital Media Renderer = Network Player)
DMCの指示によりメディアサーバーのコンテンツを再生します。

 

ディスプレイを広く活用、メタルタッチセンサー・ホームボタン

本体下部に感圧式のメタルタッチセンサーボタンを搭載。どんな画面でも簡単にホーム画面に戻ることができます。また、ホームボタンを本体へ設置する事で、液晶ディスプレイを広く活用することが可能となりました。

 
 

デスクトップオーディオにも使用できるUSB-DAC機能と多彩な出力方法

専用ドライバーソフトをPCにインストールすることにより最大384kHz/32bit、DSD128(5.6MHz/1bit)対応のUSB-DACとして使用することができます。お使いのPCにドライバーをインストールし、AK380の接続モードをMTPからUSB-DACモードに変更して接続すればデスクトップ用オーディオプレーヤーとしての使用も可能です。AK380のラインアウトモードやバランス出力を使用して、アンプやスピーカーなどと接続すれば、簡単にハイエンドオーディオに匹敵する音質を体感できます。また、3.5mmアンバランスイヤホン端子は光デジタル出力端子も兼用しています。AK380内の音源データをS/PDIF信号で光デジタル出力し、光デジタル入力に対応したDACやDAC内蔵アンプと接続して楽しむことも可能です。更にBluetooth4.0(A2DP/AVRCP)機能も搭載しています。Bluetooth対応スピーカーやヘッドホン、カーステレオ等と無線接続することも可能です。
※光デジタル出力にてDSDを再生した場合のみ、PCM176.4kHz/24bitに変換
※USB-DACモードは
Windows XP, 7, 8 (32bit/64bit) MAC OS X10.7以上で使用可能です。USB3.0ポートに対応しておりません

 

AK380用オプション使用可能。ポータブルの枠を超えた高い拡張性

AK380用オプションである、拡張用クレードル「AK380」、CDリッピング専用ドライブ「AK CD-RIPPER」や、Bluetoothワイヤレスリモコン「AK RM01」と、多くのオプションが使用可能。ポータブルプレーヤーの枠を超えた高い拡張性も特徴です。
 


<AK380 AMP基本仕様>

出力値を「ハイゲイン」と「ローゲイン」に切り替え可能

AK380/AK320の設定画面から、AK380 アンプの出力値をハイゲインとローゲインに切り替えが可能。使用するヘッドホン・イヤホンによって選択できます。
 
Low Gain アンバランス 2.1 V/rms / バランス 2.1 V/rms (負荷無し)
High Gain アンバランス 4.1 V/rms / バランス 8.1 V/rms (負荷無し)






「ハイゲイン」は「ローゲイン」の約4倍の出力(バランス時)となり、ハイインピーダンスのヘッドホンもしっかりとドライブする事ができます。また、以下の際、耳の保護のため自動的に小音量になります。
 
・AK380/AK320アンプの電源をオンにした際
・「ハイゲイン」「ローゲイン」を切り替える際
・イヤホン・ヘッドホンの接続を外した場合
 
*AK380アンプ使用時(有効時)は、USB-DAC機能を使用できません。






 

オーディオ回路 ブロック図


 

3,400mAh大容量バッテリー内蔵

大容量バッテリー内蔵により、長時間の連続再生に対応します。
*AK380アンプ側のバッテリー残量はAK380本体の通知バー(画面の一番上から下にフリックで表示)に表示されます。

 

AK380/AK320専用設計

専用設計による一体型デザインだから可能となる、利便性やポータビリティの向上も大きな特徴です。
 
・接続ケーブル不要のドッキング接続。(バランス伝送)
・ドッキング状態で本体とアンプを同時に充電可能。*充電の際は5V/2A以上のACアダプタをご使用ください。
・ドッキング状態のままでもUSBケーブルを接続してデータ伝送が可能。
・アンプに搭載の専用固定ネジにて、本体と簡単に固定。
・アンプ側の電源オン/オフと音量調整はAK380本体からコントロール。
・アンプの電源オンで美しいブルーのLEDが点灯。


 

インテグレーテッドデザイン

AK380 アンプは、光と影の本質を描くAK380/AK320本体のデザインコンセプトを踏襲しており、光がその表面を照らす時、輝きの微妙なディティールを表現します。
アンプのパワーLEDは、本体のボリュームホイールを快適に操作できるように、周りに彫られたダイヤモンドパターンと連携しながら美しく光り、音楽の神秘性を表現します。
AK380 アンプは、本体とドッキングした時に完全なる一つの製品となるべく設計されました。 専用デザインのホイールネジによるスマートな固定方法は、そのデザイン・アイデンティティの表れの一つです。
 
 
 
 
AK380 SS
ボディカラー/ボディ素材 Stainless Steel
記録媒体 内蔵容量 256GB (NANDフラッシュ) *システム領域含む
拡張スロット*1 microSDカードスロット×1スロット (SDHC/XC 最大128GB /exFAT対応 )
音楽再生
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
本体収録可能数 *2 約1,560曲 (FLAC/192KHz/24bit)
約9,880曲 (FLAC/44.1KHz/16bit)
連続再生 *3 約10時間分(FLAC/44.1kHz/16bit)                                       約6時間分(WAV/192KHz/32bit)
ファイル形式 WAV, FLAC, MP3, WMA, OGG, APE, AAC, ALAC, AIFF, DFF, DSF
サンプリングレート 8kHz, 16kHz, 32kHz, 44.1kHz, 48kHz, 88.2kHz, 96kHz, 176.4kHz, 192kHz,
352.8kHz,384kHz
DSD ネイティブ:DSD64(1bit 2.8MHz),ステレオ/DSD128(1bit 5.6MHz),ステレオ
DSD256 (11.2MHz/1bit)ステレオ、
量子化ビット数 8bit, 16bit, 24bit, 32bit
ビットレート FLAC:0~8, APE:Fast~High, MP3/WMA:最大320Kbps, OGG:Up to Q10, AAC:最大320Kbps
フォルダ管理
タグ情報 ID3 V1 Tag, ID3 V2 2.0, ID3 V2 3.0
データベース管理 楽曲(All/MQS/DSD)、アルバム別、アーティスト別、ジャンル別
レジューム機能 ○ *頭出しからの再生
アルバムアート
歌詞表示
プレリスト機能
再生方法 通常再生、シャッフル
リピートモード リピート、1曲リピート
イコライザー機能 PRO EQ(固定)、ユーザーEQ(20Band:30Hz~18KHz/Gain:±5.0/Q値:1~4)
ギャップレス再生 ○(WAV/APEは非対応)*2017年1月現在
オーディオ
 
 
 
 
D/Aコンバーター AKM(旭化成エレクトロニクス)社 AK4490×2(Dual DAC)
入力端子 USB microB端子(充電・データ転送)
出力端子*4 イヤホン(アンバランス)出力/光デジタル出力(3.5mm)、バランス出力(2.5mm/4極) USB micro B端子(USB AUDIO出力)
USB-DAC機能*5 44.1kHz~384kHz/16bit・24bit・32bit, DSD 2.8MHz・5.6MHz
アウトプットレベル アンバランス2.1Vrms、バランス2.3Vrms (負荷無し)
出力インピーダンス アンバランス出力(3.5mm) 2Ω / バランス出力(2.5mm) 1Ω
周波数特性 ±0.053dB(20Hz~20kHz アンバランス&バランス)、±0.56dB(10Hz~70kHz アンバランス)、±0.55dB(10Hz~70kHz バランス)
S/N比 116dB(アンバランス) / 117dB(バランス)(1kHz)
ステレオクロストーク 130dB (アンバランス)  /  135dB (バランス) (1kHz)
THD+N 0.0008%(アンバランス)/ 0.0007%(バランス) (1kHz)
IMD 0.0007% 800Hz 10kHz(4:1) アンバランス/ 0.0006% 800Hz 10kHz(4:1) バランス
クロックジッター 30ps (typ)
リファレンスクロックジッター 200fs (VCXO Clock)
物理キー 電源・画面オン/オフ, 巻き戻し, 再生/一時停止, 早送り, ダイヤルボリューム
ロック機能 ダイヤルボリュームロック(設定メニューより変更)
ボリューム調節 150ステップ
Wi-Fi 規格 IEEE 802.11 b/g/n(2.4GHz)
Bluetooth バージョン 4.0
プロファイル *6 A2DP, AVRCP
対応コーデック SBC、aptX aptX HD *V.1.40以上のファームウエアアップデートが必要です
対 応 O S *7 Windows10 , Windows 8/8.1(32bit/64bit), 7(32bit/64bit), XP, Mac Os X 10.7以上
電  源 バッテリー 内蔵リチウムポリマーバッテリー (3,400mAh/3.7V)
オートオフ機能 オートパワーオフ(無操作時), バックライトオフ(無操作時), スリープタイマー
充電方法*8 充電のみ(電源オフ時), 充電&再生&データ転送
USB 形状 microUSB (5pin)
接続方式 MTP(メディアデバイス)方式
画面 ディスプレイ 4型 タッチスクリーン
解像度 WVGA ( 480×800 ドット)
サイズ(W×H×D) 約79.8× 約112.4 × 約17.9 (mm)
重  量 約340g
 
AK380 AMP SS
ボディカラー/ボディ素材 Stainless Steel
オーディオ アウトプットレベル 低ゲイン アンバランス2.1 Vrms / バランス2.1 Vrms(負荷無し)
高ゲイン アンバランス4.1 Vrms / バランス8.1 Vrms(負荷無し)
周波数特性 低ゲイン ±0.06dB(20Hz~20kHz アンバランス)/±0.06dB(20Hz~20kHz バランス)
高ゲイン ±0.03dB(20Hz~20kHz アンバランス)/±0.03dB(20Hz~20kHz バランス)
SN比 低ゲイン 110dB @ 1kHz,アンバランス / 110dB @ 1kHzバランス
高ゲイン 113dB @ 1kHz,アンバランス / 114dB @ 1kHzバランス
クロストーク 低ゲイン 108dB @ 1kHz,アンバランス / 130dB @ 1kHz, バランス
高ゲイン 108dB @ 1kHz,アンバランス / 128dB @ 1kHz, バランス
推奨ヘッドホン
インピーダンス
MAX 600Ω
ヘッドホン
最大出力レベル
ゲイン ローゲイン ハイゲイン
アンバランス 260mW (16Ω) 480mW (16Ω)
135mW (32Ω) 461mW (32Ω)
59mW (75Ω) 212mW (75Ω)
バランス 235mW (16Ω) 1697mW (16Ω)
128mW (32Ω) 1616mW (32Ω)
58mW (75Ω) 809mW (75Ω)
出力端子 イヤホン(アンバランス)出力(3.5mm)、バランス出力(2.5mm/4極)
電  源 バッテリー 内蔵リチウムポリマーバッテリー (3400mAh/3.7V)
オートオフ機能 オートパワーオフ(無操作時,一定時間が経過するとオフ) *AK380接続時
充電方法*9 充電のみ(電源オフ時), 充電&再生&データ転送
  駆動時間*10 アンバランス使用時:約9時間 バランス使用時:約7時間
サイズ(W×H×D) 約80.7× 約128.4 × 約10.3 (mm)
重  量 約163g
動作温度 -5℃~45℃
 
  
同梱物 *11  microUSBケーブル, 専用ケース(バンナイズ), 画面用保護シート,背面用保護シート,microSDカードスロットカバー,クイックスタートガイド,  保証書(本体1年/付属品90日)
JAN 4549325026273
品名
型番
Astell&Kern AK380 256GB Stainless Steel Package
AK380-256GB-SS-AMPKIT

*1 microSDカードは別売りです。全てのmicroSDカードの動作を保証するものではありません。
*2 演奏時間4分のファイルを保存した場合の理論値です。
*3 全てボリューム80, EQオフ, 画面オフの場合。
*4 光デジタルケーブルは別売りです。
*5 Windows XP, 7, 8 (32bit/64bit) MAC OS X10.7以上で使用可能です。接続機器のスペックにより再生される音楽が途切れる場合があります。USB DAC使用時に、光デジタル出力を使用することはできません。全ての接続機器との動作を保証するもの ではありません。
*6 最大96kHz/24bit対応 (*A2DP規格内での再生品質となります)全てのBluetooth機器の動作を保証するものではありません。
*7 MQSストリーミング機能及びUSB-DAC機能について、Windows Vista OS のみサポート対象外となります。
*8 Mac PCをご使用の場合はファイル転送ソフトのインストールが必要となります。弊社HPからダウンロードとなります。
*9 AK380 AMP接続時は、USB-DAC機能を使用してのAK380AMP側の出力はできません。また、アンプ接続をした状態での充電再生はノイズが生じる場合があります。
*10 ボリューム 80 ローゲイン選択の場合
*11 イヤホンは付属しません。取扱説明書はホームページからもPDFでダウンロードできます
*再生中にアンプを脱着するとノイズや故障の原因になりますので絶対にやめてください。
*上記仕様は2017年2月10日現在の情報に基づきます。品質の向上のため予告無く変更する場合がありますのでご了承願います。

 

ページトップへ

Copyright (c) aiuto, All rights reserved.