iriver Japan

  • 製品一覧
  • 販売店
  • お客様サポート
  • 法人のお客様へ
  • お問い合せ

Astell&Kern AK240

Astell&Kern AK240

Be the Ultimate!

Astell&Kern AK240は、ポケットに入るコンパクトサイズでDSDネィティブ再生及びバランス出力を搭載した、究極のハイレゾポータブルオーディオプレーヤーです。

    

DSD128(5.6MHz/1bit)のネイティブ再生をポータブルオーディオプレーヤーで実現



AK240はPCM最大192kHz/32bit(Float/Integer)のハイレゾ音源再生(ネイティブは24bitまで)に加え、SACD規格であるDSD64(2.8MHz/1bit)を超える超高音質フォーマットとして話題の【DSD128(5.6MHz/1bit)のネイティブ再生】にも対応します。また、AK240は情報量の多いハイレゾ音源の再生時でも快適な操作性を確保する為、デュアルコアCPUを採用しています。更に高負荷のかかるDSD再生においてはDSD再生専用CPUを別途備えたことで、操作時に途切れることなく良好な再生レスポンスを実現しています。

【開発エピソード】
原音忠実再生を実現するべく追求した結果、Astell&Kernが出した答えがPCM変換をせずネィティブでDSD再生をすることでした。これは、ポータブルで実現するにはかなり困難なことです。AK240にネィティブDSDの再生を可能にするには、DACの選定から再度する必要がありました。いままで検証してきたDACから、新たなにDACを乗り換えることは、容易な決断ではありませんが、目標でもある『原音忠実再生への飽くなき挑戦』のため、敢えて0からのスタートという大胆な決断にいたりました。『DACは、ネィティブDSD再生に対応しているか?』・『Dual DACの搭載は可能か?』・『パーフェクトネィティブDSD再生に他に必要な要素は他に無いか?』これらをR&D内で何度も問いかけました。これらの3つの項目をクリアするには、Cirrus Logic(シーラス・ロジック) CS4398 チップをデュアル構成にし、更にネィティブDSD再生ようのXMOSチップを加えることを見出しました。ネィティブDSDをサポートさせるための工程は簡単なものではなく、元々AK240に採用しているメインCPU自体はネィティブDSD再生に対応していたいないため、ネィティブDSD再生をさせ、さらに連動できるチップが必要でした。長期間かけた検証の結果、メインチップにネィティブDSDのデータを、DSD再生専用のチップのXMOSに受け渡し、そこからDACへさらに受け渡すというプロセスを実現しました。
 

トゥルーデュアルモノラルのデュアルDAC構成&バランス出力対応

音質の要となるD/A変換には、高性能なシーラス・ロジック製ハイエンドDAC-IC「CS4398」をL/R独立して1基ずつ、かつGNDもL/R独立させたデュアルDAC構成を採用しています。これにより単独のポータブルオーディオプレーヤーとしては驚異的なクロストークとS/N比、ダイナミックレンジの拡大と低歪化を実現しています。また、その音を最大限ロスなくイヤホン・ヘッドホンへ伝達するディスクリート構成のアンプ部、更に通常の3.5㎜アンバランス出力端子に加え、デュアルDACの恩恵を最大化できる2.5㎜4極バランス出力端子も搭載しています。アンバランス時2.1Vrms(L/R),バランス時で2.3Vrms(L/R)と高出力化も実現。「ポケットに入る究極の音質」を可能にするべく徹底した音質性能を追求しています。
アンバランス接続は、左右の信号+グランドから構成され最も一般的に使用される基本的な方法です。アンバランス接続では、外部ノイズをブロックするグランドがあります。グランドは完全には外部ノイズを遮断することができないため、音に変化する工程で信号にノイズが混入することがあります。バランス接続ではこの外部ノイズを低減しホット(+)とコールド(-)信号が含まれています。バランス出力を採用することにホットとコールドは外部ノイズを除去することができ、さらに2本での信号出力であるため、出力が上がるという利点をもたらします。
 
AK240に採用したデュアルDACとバランス出力が最高の音をもたらしてくれるとすぐに気づくことができました。
AK100・AK120の開発中Astell&Kerの独自アナログアンプの構成は、すでにDACからフルバランスアナログ信号を流すことを構築していました。その信号をバランス出力させることにより、原音忠実再生への道へさらに一歩近づくことができました。
 

合計384GBもの超大容量メモリサポート

AK240は同社ポータブルオーディオプレーヤーとしては初となる256GBもの超大容量内蔵メモリを搭載。さらに最大128GBまで公式サポートしたexFAT対応microSDXCカードスロットを1基備えています。これにより合計最大容量約384GB分もの音源を携行可能にし、情報量とともにファイル容量が肥大化するハイレゾ音源を最大限サポートします。
 

不要共振を抑えるジュラルミン削り出し筐体&背面カーボンプレート採用

AK240の独特のデザインはライカのカメラなどを手掛けたデザイナーが担当しています。コンセプトはシンプルかつクリエティブを意識し、長方形の製品を斜め上から光を当てた陰影を具現化しています。見た目だけではなく片手で握ると画面に被らず持ちやすいデザインです。ボディの筐体素材には航空機でも使用される軽量かつ剛性の高いジュラルミン(Duralmin)の削り出しを、裏面はカーボンファイバー素材のプレートを採用しました。これにより不要共振を抑えつつ、高剛性&高い質感を保ちながらも、同時に軽量化を可能にしています。
 

美しく高精細なAMOLEDディスプレイ

また操作画面部分には3.31型の高精細なAMOLED(アクティブマトリクス式有機ELディスプレイ)を採用し、操作には静電容量式タッチパネルを採用しました。
液晶ディスプレイとは異なり自発光の為、バックライトによる不要なノイズ干渉を抑え、かつ低消費電力、高い視認性と操作性を確保しています。
 

Wi-Fi搭載、ハイレゾ音源を直接ダウンロード

 
AK240は、Wi-Fi(IEEE 802.11 b/g/n(2.4GHz))機能を搭載しています。ホームユース等では専用ストリミーングサーバーソフトをお手持ちのPCにインストールすることにより、同じネットワーク環境内でのWi-Fiストリーミング再生や、PC内の音楽ファイルのダウンロードが可能になります。USBでデータ転送をすることなく、無線でそのまま内部ストレージにダウンロードすることができるので便利です。
 
MQS(Mastering Quality Sound)を提供する「groovers」は、AK100発売と併せた構築されたハイレゾ音源配信サイトです。AK240を使用するば、パソコンで購入してから転送する必要が無く、AK240本体から直接リンクページに飛ぶことができ、Wi-Fiエリア内であればどこでも音源を購入することができます。


※groovers+ストアは、タイムゾーンを「ソウル」に設定した時のみ表示されます。
※grrovers+は、韓国国内向けの配信サービスとなります。
※国内配信サイトは、現在調整中となります。(2014.02.07)
 

デスクトップオーディオにも使用できるUSB-DAC機能と多彩な出力方法



AK240は、専用ドライバーソフトをPCにインストールすることにより最大192kHz/24bit、DSD128対応のUSB-DACとして使用することができます。お使いのPCにドライバーをインストールし、AK240の接続モードをMTPからUSB-DACモードに変更して接続すればデスクトップオーディオに早変わりします。AK240のラインアウトモードやバランス出力を使用してイヤホンやヘッドホン、アンプやスピーカーなどと接続すれば、手軽にハイエンドオーディオに匹敵する音質を体感できます。また、AK240の3.5mmアンバランスイヤホン端子は光デジタル出力端子も兼用しています。AK240内の音源データをS/PDIF信号で光デジタル出力し、光デジタル入力に対応したDACやDAC内蔵アンプと接続して楽しむことも可能です。更にBluetooth4.0(A2DP/AVRCP)機能も搭載しています。Bluetooth対応スピーカーやヘッドホン、カーステレオ等と無線接続することも可能です。AK240はあらゆるシーンにおいて周辺機器と連携して音楽を高音質で楽しむことが可能です。

 

イタリアンプレミアムレザー「MINERVA」のケースを標準付属

イタリア高級皮革ブランド「MINERVA(ミネルバ)」のブレミアムな専用リアルレザーケースが標準で付属します。200年以上にわたってイタリアで使用されている「フルベジタブルタンニング」という製法にて革独自の持ち味を最大限引き出します。さまざまな木々や植物を使用しなめしていくこの製法は、完成まで実に40日という歳月をかけ、卓越した専門の職人のみが製法することを許されています。また、油分を多く含んでいるため味わい深い光沢感があります。AK240のケースは職人の魂が込められた、プレミアムなレザーケースであり、所有欲を満たしてくれます。
 


 

その他の特長

・豊富なマルチコーデック再生フォーマット
 (WAV, FLAC, WMA, MP3, OGG, APE, AAC, ALAC, AIFF, DFF, DSF)
・ギャップレス再生対応


・プロのエンジニアが設定した「PRO EQ」
・より正確なEQ設定を可能とするため、AK240では、10バンド (30Hz,60Hz,120Hz,250Hz,500Hz,1KHz,2KHz,4KHz,8KHz,16KHz)
 0.5dB単位で変更が可能です。さまざまな音楽ジャンルに合わせてお好みのEQ設定を保存することができます。
 
・選べるホームテーマ色と、カスタマイズキー配置の変更が可能
 (任意にホーム画面のキー配置を変更することができます。)
 
・プレイリスト作成、曲複数選択一括登録が可能
・フォルダ単位での連続再生が可能
・接続MTPモードを採用


・OTA(Over the Air)でのファームウェア自動アップデートに対応 


・絶妙なヘアライン加工を施した、152段階の最適な音量調節ができる「ダイヤルボリュームコントロール」

・Bluetooth 機能を搭載 (ver.4.0, A2DP, AVRCP) 
 

製品発表会動画 (2014年2月8日ポタ研にて)

 
■機材協力
ORB:http://www.orb.co.jp/audio/
SHURE:http://www.shure.co.jp/


AK240イメージ動画

Story Behind the Design

AK240のユニークなデザインは、光と影の組み合わせから生まれました。本体の特徴でもあるアシンメトリーな外観は、
製品に光を当てた際に映し出される陰影をそのまま具現化しました。
 
さまざまなラフスケッチを経て、AK240の最終デザインが作成されました
 
AK240のボリュームノブ部分のデザイン設計には、2つのこだわりがあります。
1つ目は、高級感な見た目と絶妙なダイヤモンドカットパターン、2つ目は、ボリュームノブに施したヘアライン加工による輝きにより、
AK240の自然な美しいフォルムを引き立たせています。
 

Duralumin

 
AK240のボディは、1枚で製作されていますが、その1枚を作り出すために実に12の工程を通じて製造しています。各々製造段階において卓越した職人の作業により数時間かけてようやく1台が完成します。






【第1工程】
第1工程で元の材料の全てを寸断し、AK240 の形状に合うように調整します。
この段階で元々435gのジュラルミンの塊の材料の約90%は切り出され本体に使用する約41gだけを使用します。







【第2工程】
第2工程では、ボディ製作の大半の時間を割いて内部を含んだメインボディとなる、AK240のユニークなボディデザインを切り出します。


【第3工程】
第3工程では、アシンメトリーな外観を際立たせるため、メインボディをトリミングしていきます。



【第4工程~第7工程】
第4工程から第7工程まで、外側の4面部分の作業です。上部、左右、下部全ての面をキズが付かないように保護した上で、余分な部分を削り出していきます。イヤホンジャックやサイド―キーなど非常に小さな部分もあるため精度が求められる作業です。


 
【第8工程】
第8工程目ではサンド研磨加工により、サイズを調整していきます。サンド研磨後、表面の柔軟さと高級感ある光沢を出すため、強力なサンドブラスト処理を行います。




【第9工程】
ダイヤモンドカットは、第9工程で行われます。独特な光沢感あるデザインを施すため、各面が触れ合う部分にダイヤモンドカットをしていきます。





【10工程】
第10工程では、ジュラルミンに付着した不要な粒子を除去するため、洗浄していきます。
【第11工程】
第11段階では、アルマイト加工処理を施し、AK240のガンメタルカラーを生成します。こちらは、第12工程でも行ううちの1つであり、複数回繰り返し行います。





【第12工程】
最終工程の第12工程では、レーザープリンティング処理を行います。各々独自に振られる製品シリアル番号は、高精度なレーザーによって刻印されます。


 
メディア掲載一覧
 
Net Audio (2014/winter月号)
ポータブルオーディオ進化論
デジモノステーション(2014/12月号)
究極レゾリューション
最も美しくハイレゾを再生するポータブルプレイヤー
プレミアムヘッドホンガイド (2015Edition)
 
 
 
 
ステレオ(2014/10月号)
編集スタッフの使ってみました
DSDもPCM192も!簡単に楽しめる AK240
デジモノステーション(2014/11月号)
僕らの音語り
ASCII.jp (2014/10/10)
ハイレゾ機の定番、第2世代Astell&Kernを比較試聴
 
 
BARKS (2014/03/16)
AK240xカスタムIEM,その相性を確かめて
@DIME(2014/03/25)
ゴン川野のPC Audio Lab
Music TO GO! (2014/03/25)
Astell&Kernの新世代フラッグシップ、AK240レビュー
 
AV Watch (2014/02/20)
「究極ハイレゾポータブル」、AK240は28万円で2月21日発売
BARKS (2014/02/24)
”世界で一番音がいい音楽プレーヤー”を手にして、丸一日が経過した
Kakaku.com magazine (2014/03/10)
AK240のレビュー第2弾
 
週アス PLUS (2014/02/07)
28万円超のハイレゾ音楽プレイヤー『Astell&Kern AK240』最速レビュー
IT media LifeStyle (2014/02/07)
アユート、DSD対応のハイレゾプレーヤー「Astell&Kern AK240」の予約受付を開始
Phile WEB (2014/02/08)
<ポタ研>Astell&Kern 「AK240」披露イベントを開催

 
 
Music TO GO!  (2014/02/03)
AK240ファーストインプレッション!
AV Watch レビュー (2014/02/07)
超弩級ハイレゾプレーヤー「AK240」を聴く
Kakaku.com magazine (2014/02/07)
28.5万円のポータブルハイレゾプレーヤー「AK240」速攻レビュー
 
Phile WEBニュース (2014/01/09) 
【CES】写真で見るAstell&Kernの最上位ハイレゾDAP「AK240」
GIZMODE (2014/01/10)
計384GBが使える超級ハイレゾプレーヤー
「Astell&Kern AK240」
AV Watch  (2014/01/30)
"SACDを超える”ハイレゾポータブル機「AK240」の狙い
 
AV Watch ニュース (2014/01/07)
Astell&Kern、最上位ハイレゾプレーヤー「AK240」
kakaku.com magazine(2014/01/07)
新製品レポート
Gaudio ニュース (2014/01/07)
Astell&Kern, DSD対応やバランス出力、WiFiなど機能満載のデジタルプレーヤー「AK240」発表
 
Music TO GO! (2014/01/07)
Astell&Kernの新世代機種、AK240登場!
Phile WEBニュース (2014/01/07)
Astell&Kern,DSD128ネイティブ再生対応の新ハイレゾDAP「AK240」
価格.com ニュース (2014/01/07)
iriver,DSDネィティブ再生対応の「Astell&Kern AK240」
発表
 
Barks! (2014/01/07)
付け入る隙のない完璧なプロダクトとして登場、
ポータブルHi-FiオーディオAstell&Kern AK240
CNET Japan (2014/01/07)
アユート、DSD5.6MHzネィティブ再生に対応する「AK240」を発表
マイナビニュース(2014/01/07)
アユート、iriver「Astell&Kern」にバランス出力やDSD128対応の新モデル
 
商 品 名 Astell&Kern AK240
ボディカラー ガンメタル
記録媒体 内蔵容量 256GB (NANDフラッシュ) *システム領域含む
拡張スロット *1 microSDカードスロット×1スロット (SDHC/XC 最大128GB /exFAT対応 )
音楽再生 本体収録可能数 *2 約1,560曲 (FLAC/192KHz/24bit)
約9,880曲 (FLAC/44.1KHz/16bit)
連続再生 *3 約9時間(FLAC/192kHz/24bit)
約10時間(FLAC/44.1kHz/16bit)
約5時間(1bit DSD2.8MHz)
ファイル形式  WAV, FLAC, MP3, WMA, OGG, APE, AAC, ALAC, AIFF, DFF, DSF
サンプリングレート 8kHz, 16kHz, 32kHz, 44.1kHz, 48kHz, 88.2kHz, 96kHz, 176.4kHz, 192kHz, 352.8kHz, 384kHz (*352.8KHzは176.4kHz、384kHzは192kHzへダウンコンバート)
DSD ネイティブ:DSD64(1bit 2.8MHz),ステレオ/DSD128(1bit 5.6MHz),ステレオ
量子化ビット数 8bit, 16bit, 24bit, 32bit(Float/Integer *24bitダウンコンバート)
ビットレート FLAC:0~8, APE:Fast~High, MP3/WMA:最大320Kbps, OGG:Up to Q10, AAC:最大320Kbps
フォルダ管理
タグ情報 ID3 V1 Tag, ID3 V2 2.0, ID3 V2 3.0
データベース管理 楽曲(All/MQS/DSD)、アルバム別、アーティスト別、ジャンル別
レジューム機能
アルバムアート表示 ○ (JPG/PNG Up to 4096x4096)
歌詞表示
プレイリスト機能
再生方法 通常再生, シャッフル
リピートモード リピート, 1曲リピート
イコライザー機能 ユーザーEQ(20Band:30Hz~18KHz), PRO EQ(固定)
ギャップレス再生
オーディオ D/Aコンバーター シーラス・ロジック製 CS4398×2(L/R独立, True Dual Mono)
入力端子 USB microB端子(充電・データ転送・USB DAC)
出力端子 *4 イヤホン(アンバランス)出力/光デジタル出力(3.5mm)、バランス出力(2.5mm/4極)
USB AUDIO出力 DSD(Dop): ~5.6MHz  PCM:~384kHz *Fw1.34より対応
USB-DAC機能 *5 44.1kHz~192kHz/16bit・24bit, DSD 2.8MHz・5.6MHz
アウトプットレベル アンバランス2.1Vrms+2.1Vrms, バランス2.3Vrms+2.3Vrms(負荷無し)
出力インピーダンス アンバランス出力(3.5mm) 2Ω / バランス出力(2.5mm) 1Ω
周波数特性 ±0.023dB(20Hz~20kHz アンバランス&バランス)、±0.3dB(10Hz~70kHz アンバランス&バランス)
S/N比  116dB(アンバランス) / 117dB(バランス)(1kHz/0dB, 48kHz/24bit, 負荷無し)
ステレオクロストーク  130dB (アンバランス)  /  135dB (バランス) (1kHz/0dB, 48kHz/24bit, 負荷無し)
THD+N  0.0007%(アンバランス)/ 0.0005%(バランス) (1kHz/0dB, 48kHz/24bit, 負荷無し)
IMD  0.0004% 800Hz 10kHz(4:1) アンバランス/  0.0003% 800Hz 10kHz(4:1) バランス
クロックジッター 50ps (typ)
物理キー 電源・画面オン/オフ, 巻き戻し, 再生/一時停止, 早送り, ダイヤルボリューム
ロック機能 ダイヤルボリュームロック(設定メニューより変更)
ボリューム調節 152ステップ (0~75/0.5刻み)
Wi-Fi 規格 IEEE 802.11 b/g/n(2.4GHz)
Bluetooth バージョン 4.0
プロファイル *6 A2DP, AVRCP
表 示 言 語 6言語(日本語, 英語, 韓国語, 中国語(簡体/繁体),ロシア語,ドイツ語)
対 応 O S *7 Windows® 8/8.1(32bit/64bit), 7(32bit/64bit), Vista(32bit), XP, Mac Os X 10.7以上
電  源 バッテリー 内蔵リチウムポリマーバッテリー (3,250mAh/3.7V)
オートオフ機能 オートパワーオフ(無操作時), バックライトオフ(無操作時), スリープタイマー
充電方法 充電のみ(電源オフ時), 充電&再生&データ転送
USB 形状 microUSB (5pin)
接続方式*8 MTP(メディアデバイス)方式
画面 ディスプレイ 3.31型 AMOLED
解像度 WVGA ( 480×800 ドット)
色彩表示数 約1,600万色
タッチパネル 静電容量式
サイズ(W×H×D) 約66× 約107 × 約17.5 (mm)
重  量 約185g
動作温度 -5℃~40℃
同梱物 *9 microUSBケーブル, MINERVA製イタリアンリアルレザーケース, 画面用保護シート(予備)×1
背面用保護シート(予備)×1, クイックスタートガイド, 保証書(本体1年/付属品90日)
JAN 4549325006558
型番 AK240-256GB-GM
*1 microSDカードは別売りです。全てのmicroSDカードの動作を保証するものではありません。
*2 演奏時間4分のファイルを保存した場合の理論値です。
*3 全てボリューム37, EQオフ, 画面オフの場合。
*4 光デジタルケーブルは別売りです。光デジタル出力は最大192kHz/24bit までとなります。
*5 Windows XP, 7, 8 (32bit/64bit) MAC OS X10.7以上で使用可能です。Windows Vista OSはサポート対象外となります。(追記2014/02/21)
  接続機器のスペックにより再生される音楽が途切れる場合があります。USB DAC使用時に、光デジタル出力を使用することはできません。
    全ての接続機器との動作を保証するものではありません。
    Windows OSの場合は専用ドライバーのインストールが必要となります。弊社HPからダウンロードとなります。
*6 最大96kHz/24bit対応 (*A2DP規格内での再生品質となります)全てのBluetooth機器の動作を保証するものではありません。
*7 MQSストリーミング機能及びUSB-DAC機能について、Windows Vista OSはサポート対象外となります。(追記2014/02/21)
*8 Mac PCをご使用の場合はファイル転送ソフトのインストールが必要となります。弊社HPからダウンロードとなります。
*9 イヤホンは付属しません。取扱説明書はホームページよりPDFにてダウンロードとなります。あらかじめ画面及び背面には保護シートが貼られています。
*上記仕様は2015年12月7日現在の情報に基づきます。



製品カタログはこちら
 

独Mundorf(ムンドルフ)ケーブルを使用したバランスケーブル『PEF-11』


*製品本体及び、スタンドは付属しておりません。
*画像はAK240を使用した接続イメージです。


■PEF11の主な特長
XLR端子を有した据え置きアンプ等と組み合わせて使用することにより、スピーカーを用いたホームユースの環境下にてバランス接続した高品位なサウンドをお楽しみいただけます。
①  Astell&Kern AK240をメインに第2世代のAK120IIやAK100IIに使用できるバランスケーブルです。
②  ドイツ、ムンドルフ社製ケーブル及びノイトリック社製コネクターを採用。
③  シルバー99%、ゴールド1%を使用した高純度のバランスケーブルにより低域から高域まで高い解像度と奥行きある立体的な音像を提供します。


 *標準的なXLR端子のアサイン1番アース(グラウンド) 2番ホット 3番コールドを採用しています。
型番(JANコード) PEF11-AK-BALANCED-CABLE / 4549325010067
ケーブル長さ/素材 1.1m/シルバー99% ゴールド 1% 0.5mm 
カラー ガンメタル
直販価格 74,800 (税込)

■ご購入はこちら

アキハバラe市場

アキハバラe市場楽天市場支店

*数量限定生産のため数に限度があります。予めご了承ください。

 

AK240専用プレミアムレザーケース


 
 

*画像をクリックすると拡大します。

製品概要
製品名 AK240専用プレミアムレザーケース
カラー ブラック・コーラルピンク*・ピーコックブルー*
JAN/型番 4549325007401/AK240-CASE-BLK
4549325007388/AK240-CASE-PNK
4549325007395/AK240-CASE-BLE
直販価格 9,980円 (税込)
発売日 2014年5月2日(金)
*直販サイト限定発売カラーです。



200年以上にわたってイタリアで使用されている「フルベジタブルタンニング」という製法にて革独自の持ち味を最大限引き出します。 さまざまな木々や植物を使用しなめしていくこの製法は、完成まで実に40日という歳月をかけ、卓越した専門の職人のみが製法することを許されています。 また、油分を多く含んでいるため味わい深い光沢感があります。AK240のケースは職人の魂が込められた、プレミアムなレザーケースであり、所有欲を満たしてくれます。









 


AK240専用ドッキングスタンド


 
*画像をクリックすると拡大します。

製品概要
型番(JANコード) AKS02-DOKINGSTAND-BLK / 4549325006855
サイズ 設置部分:約71(W) x 124.1(H) x 61.6(D)㎜
重量(台座部分含む) 約290g
 

①    Astell&Kern AK240専用に製作された、iriver社正規取扱いのドッキングスタンドです。
②    ボディには高級感ある、アルマイト処理を施した高剛性のアルミ素材を使用しています。
③    充電再生及びUSB-DACモードを使用する際に最適です。
④   ヒンジ部分が5段階変化で可動するギミック搭載。
 
*画像はイメージです。
*microUSBケーブルは取り外しができません。
*AK240専用ケースを装着したまま設置することはできません。

こちらの製品は下記よりご購入いただけます。

アキハバラe市場
アキハバラe市場楽天市場支店
 

 

バンナイズ AK240用キャリングケース


こちらの製品は、下記よりご購入いただけます。

バンナイズ

 

OverLay Brilliant for Astell&Kern Ak240 『表・裏両面セット』


こちらの製品は、下記よりご購入いただけます。

株式会社ミヤビックス

 
AK CD-RIPPER

AK CD-RIPPERは、AK380/AK320/AK240/AK120II/AK100IIのオプションとなる、CDリッピング専用ドライブです。世界的な評価を得ているネットワークプレーヤー「AK500N」の、高い精度の読み取りを実現するCDリッピング機能を踏襲し、PCレスで直接AKプレーヤーにCDの音源データを保存できます。AK500Nと同様に、接続するAKプレーヤーのネットワーク機能を経由して、音楽データベースとして定評のある「Gracenote’s (グレースノート)」にアクセスし、アルバム名、曲名・アーティスト名などの情報や、アルバムアートを自動的に入手します。

 

対応AKプレーヤーと簡単接続

対応するAKプレーヤー(AK380/AK320/AK240/AK120II/AK100II)とは付属のOTGケーブルで接続します。近日発売予定のAK380/AK320用クレードル経由で接続することも可能です。
 
*電源は付属のmicroUSBケーブルで、USB対応ACアダプター(5V/2A)などを用いてでコンセントに接続します。
*対応製品となる、AK380/AK320/AK240/AK120II/AK100IIは最新のファームウエアにアップデートする必要があります。

 
 

シンプルな操作性

設定はファイル形式(WAV/FLAC)とリッピング速度(Normal/Fast/Very fast)の選択となり、「オートマティックCDリッピング」をONにすれば、対応AKプレーヤーの通知バーにあるアイコンをタップするだけでリッピングがスタートします。さらにAKプレーヤーのネットワーク機能を経由して、音楽データベースとして定評のある「Gracenote’s (グレースノート)」にアクセスし、アルバム名、曲名・アーティスト名などの情報や、アルバムアートを自動的に入手します。もちろん、AKプレーヤーのディスプレイ上から直接テキスト入力する事も可能です。

デザインコンセプト

AK CD-RIPPERは、Astell&Kernのデザインコンセプトである「光と影」を踏襲しており、表面に映し出される光の微細な変化は、美しいサウンドをイメージしています。CDディスクが回転して生じる振動を最小限に抑え、読み込み時のエラーを防ぐために装備したフローティング構造のスプリングダンパーは、デザイン的にも機能美によるエレガントな美しさを演出します。
 
商 品 名 Astell&Kern AK CD-RIPPER
ボディカラー メテオリックチタン
外観素材 アルミニウム
サイズ(W×H×D) 約149.1× 150.5 × 36.3 (mm)
重  量 約790g
CDリッピングファイル形式 WAV,FLAC
同梱物 OTGケーブル、microUSBケーブル、保証書、クイックスタートガイド
JAN 4549325019879
型番 AK-RIPPER-MT

 

ページトップへ

Copyright (c) aiuto, All rights reserved.