iriver Japan

  • 製品一覧
  • 販売店
  • お客様サポート
  • 法人のお客様へ
  • お問い合せ

AK240 / AK120Ⅱ / AK100Ⅱ / AK380 / AK320 MQS Streaming Server for Mac

追加日:2014年02月17日
更新日:2016年05月17日


■更新情報2014/08/19
 Mac用 MQS Streaming Serverアップデート
 現行Ver,0.4.6 ⇒ 0.5.1へアップデート

■アップデート内容
 
・ライブラリスキャン中に『アプリケーションメモリが一杯です」と表示される
 不具合を修正。

■アップデート方法
 ・ネットワーク接続されている状態にて、現行のMQS Streaming Serverを起動。
  「詳細設定」タブを開き、「アップデートの確認」ボタンを押す。
  別ウィンドウが起動するので「アップデートをインストール」を押し、アップデートさせてください。
  アップデートデータがダウンロードされると、「インストールして再起動」を選択し
  MQSを再起動させます。再起動が完了するとアップデートも完了となります。

  ※下記からダウンロードできるMQSは最新版の「Ver_0.5.1」です。
 
--------------------------------------------------------------------------------------

AK240/AK120Ⅱ/AK100Ⅱ/AK380 /AK320 MQS Streaming Server インストール手順
       ※Mac OS用のイントール手順となります。
       ※下記説明はVer0.4.6にて説明しています。

MACシステム要件
- OS X Lion(10.7)以上
対応フォーマット
- WAV、FLAC、WMA、MP3、OGG、APE、AAC、DFF、DSF、ALAC、AIFF
 *AK240はFw1.11以降からALAC,AIFFに対応。


1、 下記、「ダウンロードする」からダウンロードした、「MQSStreamingServer_Mac_v0.4.6」 をダブルクリックにて開きます。
 
2、 フォルダ内にある、『MQS StreamingServer_Mac_2014_01_28_v0.4.6.dmg』ファイルをダブルクリックしてください。
 
3、フォルダ内にある、『MQS StreamingServer_Mac_2014_01_28_v0.4.6.dmg』をダブルクリックすると、
   MQS Streaming Serverの画面が起動しますので、左にあるMQS Streaming Serverマークを選択し、
   右側にある「Application」へドラッグし転送してください。



4、Applicationへ移動した、MQS Streaming Serverをダブルクリックし起動させると
ウィンドウが開き、お使いのMacに保存された音楽ファイルの検索を開始します。

 


5、検索が終了すると、「マイファイル」内にあるミュージックフォルダが表示されます。
   
これで準備完了となります。

■AK240/AK120Ⅱ/AK100Ⅱ/AK380とMQS Streaming Serverの接続方法

1、AK240/AK120Ⅱ/AK100Ⅱのホーム画面にある『MQSストリーミング」をタッチ。
  画面が切り替わりデバイス検索の画面となります。

■AK380の場合
  「設定」⇒「AK CONNECT」をオンにします。「AK CONNECT」が有効化されます。
 ホーム画面上の「AK CONNECT」をタッチすると、画面が切替わりデバイス検索の画面となります。
     
      同一ネットワーク接続及びMQS Streaming Serverを起動しているPC名が表示されますので
      接続したいPC名をタッチします。
    
      ※Wi-FiをオンにしてMQSストリーミングサーバーと同じネットワークに接続する必要があります。
     
       AK240/AK120Ⅱ/AK100Ⅱ/Ak380のWi-Fi接続方法は、ユーザーマニュアルをご参照ください。

2、接続が完了すると画面が切り替わり、通常のホーム画面と同じ構成の画面が表示されます。
   
    「楽曲」などをタッチすると、Server内にある楽曲を表示します。
   
    通常再生と同じように音楽タイトルをタッチすると再生画面に切替わり、音楽の再生が開始します。




●Server内にある楽曲データをダウンロードする方法

1、Serverと接続した状態にて、楽曲リスト表示させます。楽曲タイトル横にある V マークを
  タッチすると、楽曲タイトルの下に「ダウンロード/選択ダウンロード」の項目が表示されます。

2、ダウンロードを選択すると、選択した楽曲が既定のフォルダへダウンロードされます。
 ※ダウンロード先フォルダの指定は「設定」⇒「ダウンロード」にてフォルダの選択が可能です。
  
3、選択ダウンロードを選択すると、選択チェック可能なリスト表示に画面が切り替わります。
   ダウンロードしたい楽曲タイトル表示の左側にある□にチェックを入れて、画面上にある 「ダウンロード」を
   タップしてください。ダウンロードが開始し、楽曲タイトル名上にダウンロード状況のインジケーターが表示されます。
   
  また、通知バーにもダウンロード状況が表示します。※通知バーの開き方についてはマニュアルをご参照ください。

4、ダウンロードが完了したら、指定したフォルダを開き楽曲ファイルがきちんとダウンロードされているかご確認ください。


MQS Streaming Sever のオプション

・Top Finder オプション
 Mac上部にあるメニューバーにMQS Streaming Severのアイコンがあります。



① 開く:MQS Streaming Serverを閉じている状態、及び最小化している場合に 「開く」を
          選択すると、MQS Streaming Serverが立ち上がります。

②アップデートの確認:MQS Streaming Serverのアップデート情報を確認します。

③MQS Streaming Serverの終了:MQS Streaming Serverを終了します。

 ※MQS Streaming Serverウィンドウの「閉じる」を選択し、ウィンドウを閉じても
   実際には起動している状態です。完全に終了する場合はメニューバーから終了を行ってください。


■ご注意

※ダウンロードを行う際はWi-Fiの感度状況が良い状態で行ってください。

※ダウンロードした楽曲データが再生等に問題があった場合は再度ダウンロードをし直してください。

※一度に大量のファイルダウンロードを行うと、通信環境によってはエラーを引き起こしたりする
   可能性がございますので、通信環境をご確認してから行うか、少数でのダウンロードをお勧めいたします。


 

ダウンロードする

(ZIP/4685KB)

ページトップへ

Copyright (c) aiuto, All rights reserved.