• HOME
  • NEWS
  • ポタ研 2018夏 出展のお知らせ

ポタ研 2018夏 出展のお知らせ

2018年7月4日

-ポタ研 2018夏 出展のお知らせ‐
2018年7月7日(土)10:30~17:00
中野サンプラザ 15F


 
株式会社アユートは、2018年7月7日(土)に中野サンプラザにて開催される、ポータブルオーディオ関連メーカーが数多く出展するフジヤエービック主催イベント「ポタ研 2018夏」に出展いたします。    

 

参考出展

6月16日より発売を開始した、Astell&Kernの新しいプレミアムモデル「A&futura SE100」。そのボディをグリーンにして、フランスのアーティスト「トマ」が描いた『ムシュー・シャ』のイラストを背面パネルに印した、特別仕様のサンプルを参考出展致します。
 
 

ムシュー・シャ概要

アーティスト「トマ(Thoma Vuille)」
トマは10年以上も黄色い猫のグラフティ「ムシュー・シャ」を描き、芸術活動を行ってきたグラフティ作家である。
ポンピドゥー・センターを始めとし、パリの市内だけでも約400個以上。イギリスやドイツなど ヨーロッパの全域にかけて描き有名になった。

彼が描いた黄色い猫は、フランス語が上手く話すことが出来ないパキスタン移住民の少女が友達を喜ばせるために描いた猫の絵が元となっており、その中に肯定的な「疎通」の可能性を発見した。
デモの文化と個人主義が蔓延しているフランス社会で、旗や地下鉄など馴染みのある空間に描かれたムシュー・シャを通して、人々は「今日はどこに描いてあるのだろうか」と探すようにさせ、疎通を図っていった。またムシュー・シャの黄色は「レモン」つまり東洋人の象徴であるという説もあり、2002年イラク戦争に反対した猫の絵を描いて関心を集めた。それ以降ヨーロッパを超え韓国、香港、台湾などアジア全域で広まり、展示などによっても知られ初めている。
 
 

出展

ESS Technology 8ch DAC「ES9038PRO」をポータブルオーディオとして初めて搭載した、Astell&Kernの新プレミアムモデル「A&futura SE100」。そして究極のフラッグシップモデル「A&ulitima SP1000」 と、AK第4世代の2モデルの試聴機をご用意致します。もちろん現行モデルのKANN、AK70 MKIIも試聴機もご用意します。
JH AUDIOからは、新製品の2BA/2wayのユニバーサルIEM「Billie Jean」を出展。進化するAstell&Kernの現在をぜひご体感ください。


 

イベント概要

会場

中野サンプラザ15F (最寄駅:JR/東西線 中野駅 北口より徒歩1分)
 
 
ページトップへ