• HOME
  • NEWS
  • お知らせ:埋め込みアプリ『 TIDAL 』について

お知らせ:埋め込みアプリ『 TIDAL 』について

2021年4月23日

埋め込みアプリ『 TIDAL 』について


お客様各位

この度、TIDAL社にて、サードパーティのTTIDALアプリにログインする際に使用する認証方法を変更しました。
その為、インストール版(埋め込み式)のTIDALアプリにてログインができない症状を確認いたしました。
埋め込みアプリに必要な変更を行うため、可能な限り迅速に対応しています。

以下、製品ごとの対応詳細をご確認ください。
 
モデル 詳細
 SP2000, SP1000, SP1000M, SE200, SE100,KANN Alpha, SR25 SP2000、SP1000、SP1000M、SE200、SE100、KANN ALPHAの新しいファームウェアアップデートは2021年5月にリリースされる予定です。その中には認証問題を修正するためのTIDALアプリが組み込まれたアップデートが含まれています。
SA700, KANN CUBE, SR15, CT15, CT10

(Android 5.*)
以下のプレーヤーにおいて、TIDALの新しい認証ポリシーに問題があります。

 - KANN CUBE、SA700、SR15、CT15、CT10。

 これらのプレーヤーでTidalアプリのサポートを継続する方法を検討しています。詳細な情報は2021年5月頃に公開される予定です。
 AK380, AK320, AK300, AK70 MKII , KANN

AK240, AK120II, AK100II, AK70

(Android 4.*)
TIDAL社は、古いモデルのAndroidデバイスのサポートを終了しました。
その為、下記製品はTIDALアプリのご使用が出来なくなります事ご了承願います。

-AK380、AK320、AK300、AK70 MKII、KANN、AK240、AK120II、AK100II、AK70

 尚、OpenAPK機能でのTIDALアプリは正常に機能いたします。

今後もお客様に最新の情報をお届けできるよう努力してまいります。

 

ページトップへ