XAPKファイルのインストール方法 [ソフトウェア]

XAPKファイルのインストール方法


■該当機種
A&ultima SP2000(v1.22)、 A&ultima SP1000(v1.52)、A&ultima SP1000M(v1.52)、A&futura SE100(v1.52)


■概要
今回のファームウェアVer1.51(SP2000 Ver1.21) 以降にて、Open APP Service機能にてXAPKファイルのインストールが可能。
XAPKをインストールするには、「XAPK Installer」インストーラーを使用することで、XAPKに対応可能。



1)  「APKPURE」Webサイトを開きます。      https://apkpure.com/jp/

2) 検索から「XAPK Installer」と入力し検索します。該当のアプリが表示されたら該当アプリ下に表示されている
「続きを読む」ボタンをクリックします。



3) 該当アプリの詳細ページに移行します。ダウンロードAPKボタンを押すとアプリのダンロードが開始されます。
    ダウンロードが完了したら、AKデバイスをPCに接続し内蔵ストレージを表示させます。
   先程、ダウンロードしたXAPK Installerアプリを「OpenService」フォルダにドラッグ&ドラッグもしくはコピーします。




4)  移行及びコピーが完了したら、PCから接続を解除。 メニュー → サービスを開きます。
     サービスを開くと、先程移行&コピーした「XAPK Installer」がリストに表示されています。



5)  表示右側にあるインストールボタンをタッチしインストールを開始させます。インストールが完了したら利用できるようになります。
 

インストール方法



■今回は例として、XAPKの「Apple Music」をインストールします。



 
「APKPURE」Webサイトから、最新のバージョン(V3.2.1)をダウンロードします。
ダウンロードが完了したら、AKデバイスをPCをに接続し、「OpenService」フォルダにドラッグ&ドラッグもしくはコピーします。

次にXAPK Installerアプリを起動します。 *写真/メディアファイルへのアクセスを求められますので「許可」してください。


起動したら、アプリのリスト一覧が表示されますので、Apple Musicマーク右側にある「INSTALL」をタッチします。




インストール画面になり、インストールが開始されます。
インストールが完了したら、DONE(完了)もしくはOPEN(開く)を選択してください。
*すぐに使用したい場合はOPENを選択。一旦終了したい場合はDONEを選択してください。




これでインストールは完了です。
次回から使用する場合はメニュー → サービスを開くと「Apple Music」がインストール済みとなっていますので
XAPK installerを起動する必要はありません。












 
ページトップへ